こだわりの家づくり | カスタムホーム CUSTOM HOME|世界にたった1つの理想の家|注文住宅|大阪|枚方市 - Page 6

こだわりの家づくり

素敵なトイレ空間を演出する方法

こんにちは、CUSTOM HOMEです。
  

トイレはコンパクトな空間ですが、だからこそ、デザインの工夫によって印象が大きく変わります。来客が目にする場所でもあるので、細部にまでこだわりたいと考える方も多いはず。
  

今回は3つのトイレの施工事例を取り上げ、トイレ空間を素敵に演出するアイデアをご紹介します。
  

■Tさま邸
  

壁の手前にもう一枚壁を設置し、印象的なタイルをあしらい、間接照明で照らしました。裏側には棚板を入れ、正面からは見えない位置にゴミ箱や掃除道具、トイレットペーパーのストックを収納できます。デザインと実用性の両方を叶えています。
  

■Hさま邸
  

階段下でも、工夫次第で抜けるような広い空間演出が可能です。白で統一したこちらのトイレでは、下から上へと光で照らすことで、壁の境目を消し、天井の低さを感じにくい仕様にしました。
  

■Nさま邸
  

こちらも階段下にあるトイレです。「せっかくなら階段の凸凹を活かし、他にないインテリアにしよう」というコンセプトで、宝石のようなシルエットが浮かび上がるユニークな空間にしました。下からライトを当てることで立体感を強調しています。
  

CUSTOM HOMEでは、空間の特徴を活かしながら、お客さまのご希望に合わせたトイレ空間をご提案します。気になった方は、お気軽にご相談ください。

こだわりの家づくり

【子育てしやすい家づくり①】2段ベッド&学習カウンターで子ども部屋いらずのお家

こんにちは、CUSTOM HOMEです。

これまでは、お子さまが勉強したり遊んだりする「子ども部屋」を作るのが家づくりの常識でした。

しかし、私たちは「必ずしもその固定観念にとらわれなくて良いのでは?」と考え、お子さまの成長やご家族との関係性まで見据えた柔軟なご提案をしています。

この連載では、CUSTOM HOMEが手掛けた「子育てしやすい家づくり」の事例をご紹介していきます。

今回は、マンションをリフォームした事例として、Mさま邸をご紹介します。


Mさまは、教育関係のお仕事をされているご両親と、お子さま2人の4人家族です。

主寝室の前には、ご家族が共有で使う大容量のファミリークローゼットを設置。

奥にはお子さまが使う2段ベッド、その奥に学習机となるカウンターを造作しました。机は共有し、2人で並んで勉強します。個別の子ども部屋は、あえて作っていません。


今は、ほとんどの子どもたちがスマートフォンやタブレットなどの端末で遊ぶ時代です。それらを持ち込んで快適に過ごせるような子ども部屋を作ると、部屋にこもりがちになり、LDKに出てこなくなってしまうことも。

何でも持ち込める部屋を与えると、次第に隠し事も増えていくかもしれません。


私たちは、家づくりによって、家族間のコミュニケーションを増やし、関係性を高めていくお手伝いをしたいという想いで間取りをご提案しています。

これからのお子さまの成長も見据えた家づくりに興味がある方は、ぜひ一度CUSTOM HOMEまでご相談ください。

こだわりの家づくり

【坪庭のある暮らし②】心が洗われる安らぎの空間

こんにちは、CUSTOM HOMEです。

「生活の中で自然や季節を感じたいけど、庭をつくるとお手入れが大変そう」と迷っている方におすすめなのが、「坪庭のある家」です。

「坪庭」とは、塀や壁に囲まれた小さな和風の庭のこと。

・季節や自然を身近に感じられる
・家の中に光を取り込みやすい
・開放感を演出してくれる
などの魅力があり、そこまで広さがないのでお手入れも簡単です。

この連載では、CUSTOM HOMEが手掛けた「坪庭のある家」の施工事例をご紹介していきます。

今回ご紹介するのは、Wさま邸です。クロスした女性の脚をイメージした印象的な外観は、思わず振り返ってしまいそうな美しさです。

坪庭は、廊下と玄関に接する位置に設けました。坪庭があると、玄関が明るくなります。また、奥行きが生まれ、限られたスペースでも閉塞感を感じさせません。

坪庭で緑を取り入れることで、心が洗われ、帰宅後にリラックスモードになれるでしょう。

また、お子さまにとって坪庭は、四季の移り変わりや生物の息吹を感じとれる貴重な存在です。お子さまの感受性を育てる「情操教育」としても坪庭は効果を発揮します。

CUSTOM HOMEでは今回ご紹介した事例のほかにも、数多くの坪庭の施工実績があります。
その経験を活かして最適なご提案をしますので、ぜひ一度ご相談ください。

こだわりの家づくり

おうち時間を充実させる家づくりのアイデア

こんにちは、CUSTOM HOMEです。
  

まだまだ外出しにくい状況が続く中、ゴールデンウィークを迎えました。今年の連休は旅行などに出かけず、お家で過ごしているという方も多いのではないでしょうか。
  

今回は、おうち時間を充実させる工夫を施した3つの施工事例をご紹介します。
  

◼️Aさま邸

LDKとつながる広々としたデッキスペース。ブラジル出身のご主人の希望で、南アメリカの肉料理「シュラスコ」専用のグリルを造作しました。

開放的な露天風呂では、星空を眺めながら湯船につかるという、何ともぜいたくな時間を過ごせます。
  

◼️Kさま邸

リビングや和室から出入りできる中庭は、木目が美しいウッドデッキにしました。屋外でありながら外からの目線をカットし、家族だけのプライベートな空間を実現しています。

中庭で植物を育てることで、生活に緑が取り入れられ、お子さまの感受性を育てる情操教育にも役立ちます。
  

◼️Hさま邸

リゾート感あふれる広い中庭は、テーブルやチェアを置いてアウトドアリビング・ダイニングとして活用するのにぴったり。デッキ下の間接照明が、優しい雰囲気を演出してくれます。

ハンモックに揺られながらリラックスしたり、読書をしたりする時間は、至福のひとときです。
  

お家で過ごす時間が楽しくなるような工夫を施せば、自宅でも充実した休日を過ごせます。おうち時間をより充実させたいという方は、CUSTOM HOMEまでご相談ください。