家づくり情報

家づくり情報

家づくりの最新トレンドをご紹介

こんにちは、CUSTOM HOMEです。
  

今回は、最近の住まいのトレンドをご紹介していきます。
  

以前は白やモノトーン(白と黒の2色)の外観が主流でしたが、最近では黒の外観を選ぶ方が増えてきました。黒の外観にすると、スタイリッシュでシックな印象になります。
  

こちらの施工事例では、黒い外観が山のシルエットに溶け込み、窓からこぼれる灯りが幻想的に浮かび上がるよう工夫しました。
  

家族の衣類をまとめてしまえるファミクロ(ファミリークローゼット)も人気です。各部屋に衣類をしまう必要がないので、家事の時短になります。広さは4帖が目安で、少なくとも3帖は必要です。
  

バルコニーを作らないというのも、最近のトレンドの1つです。外に洗濯物を干すよりも、サンルーム(室内干しスペース)や乾燥機で乾かして、ファミクロにしまう方が、洗濯動線も短くなります。
  

バルコニーなどの屋外スペースは、防水処理をする必要があり、屋内よりも建築コストが高くなります。それなら、バルコニーを作らずにガス乾燥機を入れた方が、コスト削減にもなります。
  

内装は、落ち着いたグレージュ系が流行っています。キッチンも、以前は白が主流でしたが、最近では黒やグレーを選ぶ方が増えてきました。
  

コロナ禍で需要が高まっているテレワークスペースやスタディコーナーは、6割ほどの方が作っている印象です。LDKの一部にカウンターデスクを設ける形が多くなっています。
  

CUSTOM HOMEでは、トレンドの変化も踏まえながら、お客さまの理想を叶える家づくりをしています。注文住宅をご検討の方は、お気軽にご相談ください。