未分類

未分類

考え抜かれた生活動線で、暮らしにゆとりを生むお家【前編】

こんにちは、CUSTOM HOMEです。
今回と次回で、前編・後編にわけて皆さまに施工事例をご紹介します。

枚方市のSさまは7年前に注文住宅を建てましたが、実際に生活してみると住みにくく、悩んだ末に家づくりのやり直しを決心されたそうです。

新しく家づくりをやり直すにあたって、自宅の売却・土地探し・家づくりをワンストップで依頼できるCUSTOM HOMEをお選びいただきました。

まずは、ご自宅を売却したあとの残債も考慮しながら、無理のない資金計画を立てるところからサポートさせていただきました。

土地探しをする中で候補にあがった土地は、掘り込みガレージがあるものの、お持ちの車に対し天井高が低く、Sさまは購入をあきらめていました。

しかし、実際に現地に赴いて再調査したところ、土を取り除いて駐車スペースを確保することが可能だとわかりました。既存のガレージは、駐輪場兼倉庫として活用することをご提案しました。

以前のお家は1階LDKで、2階にバルコニー・洗面所・バスルームがあるという間取りでした。
洗濯後ベランダに干すまでの洗濯動線を考えての間取りでしたが、LDKと洗面所を行き来することの方が多く、1日に何度も階段を上り下りしなければなりませんでした。

生活スタイルを丁寧にヒアリングした結果、今回のお家では、1階に寝室、2階にLDK・ベランダ・洗面所・バスルームという間取りをご提案しました。

朝起きて一度2階に上がれば、同じフロアで生活が完結するので、1階と2階を行き来する必要がありません。
朝食やお弁当の準備をしながら、洗濯や乾燥も同時並行で進められます。

間取りを決める時は、家事ごとに動線を切り離さず、生活全体の動線を考えることが大切です。

次回の後編では、家事のしやすさを考えた洗面所・脱衣所、アウトドアリビングとしても活躍するバルコニーなどをご紹介します。
ぜひ、あわせてご覧ください。