未分類

未分類

後悔しない壁紙選びのポイントとは?

こんにちは、CUSTOM HOMEです。

壁紙の種類はたくさんあるので、どうやって選べばいいか悩みますよね。壁紙を選ぶ時は、まず全体のベースカラー(基調色)を決めましょう。

落ち着きのある空間にしたいなら、白ではなくグレージュの壁紙がおすすめです。床と壁とのコントラストがきつくなりすぎず、程よくなじむため、ニュアンスのある空間になります。

シンプルな空間が好きなら、ベースカラーは白がおすすめです。どんな色にもマッチするので、家具の個性も邪魔しません。鮮やかなコントラストで、華やかな空間を演出することも可能です。

続いて、壁紙選びのポイントを5つご紹介します。

1.家具との相性を考える
ベースカラーを選ぶ時は、家具との相性が大事です。購入予定の家具が決まっている場合、家具の色との相性を考慮しましょう。

2.壁と天井は同じ壁紙にする
壁と天井は、基本的に同じ壁紙にした方が、境目が見えなくなって綺麗です。

3.流行に左右されない壁紙にする
インテリアの流行は時とともに移ろいます。今素敵に見えても、将来飽きてしまったり、古く感じてしまったりすることも。私たちは、どんなインテリアにも合う壁紙をご提案します。

4.厚みのある壁紙にする
壁紙が薄いと、表面がデコボコしてしまうことがあります。色や模様だけでなく、厚さにこだわって選ぶことが大切です。

5.アクセントにするなら思い切った色を
サンプルで見てちょうどいいと思っても、実際に広い面積に施工すると、想像していたより色が薄いと感じる傾向があります。お部屋のアクセントにしたいなら、思い切ってはっきりした色を選ぶと良いでしょう。

CUSTOM HOMEでは、お客さまの理想を丁寧にヒアリングした上で、壁紙選びについてもアドバイスをしています。こだわりの家を建てたい方は、私たちにご相談ください。