理想の家ができるまで 新着記事

建築施工事例

【施工事例】アウトドアライフを楽しむ家(大阪府河内長野市)

こんにちは、カスタムホームCUSTOM HOMEです。

 

今回は、河内長野市のNさま邸の施工事例をご紹介します。
Nさまご夫婦の共通のご趣味はアウトドアで、ご主人は山登り、奥さまはピアノもご趣味とのことでした。
「趣味の延長で暮らせる家を建てたい」というご要望をいただき、家創りがスタートしました。

 

緑の多いエリア河内長野市で土地探しを行い、裏に山がある土地を発見。
裏が山なら、そこに家が建つ心配はありません。
そのため、山側に庭を作り、家族だけのプライベートな時間を過ごせるプランをご提案。
趣味を楽しめる理想の家が完成しました。

 

 

キューブ型の外観に、シンボルツリーのアオダモを組み合わせました。
窓1つ、玄関ドア1つの印象的な外観デザインです。

 

駐車場のコンクリートにはスリットを入れ、間にリシマキア「ミッドナイトサン」を植えました。
ミッドナイトサンは、星形のイエローの花が咲き、葉とのコントラストを楽しめます。

 

スリットに植える植物としてはリュウノヒゲがポピュラーですが、Nさま邸ではあえてミッドナイトサンを選びました。

 

植物は、外構の印象を決める重要な要素です。
今回は、カスタムホームCUSTOM HOMEの建築プロデューサーが現地の山を見て、Nさま邸に合う植物を検討し、ご提案させていただきました。

 

 

夜はライティングで、また違った印象に。

 

 

玄関ホールはあえて設けず、玄関を開けるとLDKの開放感がそのまま広がるよう設計しました。
窓越しに、ウッドデッキやお庭をながめられます。

 

 

約3帖の広々とした玄関土間。
キャンプ用品など、ご夫婦の共通の趣味であるアウトドア用品をたっぷり収納できます。
また、コロナ禍に安心の玄関手洗いも設けました。

 

 

奥さまのこだわりが詰まったキッチン。
吊戸棚の下には、アクセントにデザインタイルを貼りました。

 

ダイニングやリビングから手元が見えないよう、少し高めの腰壁を設置しています。
腰壁の内側には、スパイス類をしまえるニッチ収納も造作しました。

 

 

木目調の天井とシーリングファンがおしゃれなリビング階段。
リビング階段をのぼると……

 

 

景色が美しいセカンドリビングが登場します!
セカンドリビングには、奥さまのご趣味であるピアノを置く予定です。

 

 

また、ご主人の趣味である山登り用品をディスプレイ感覚で収納できる有孔ボードも設置。
真正面の大きな窓からは、ご主人がよく登る山をながめられます。

 

子どもも遊べるよう、広めのスペースを確保。
家族で趣味を共有できる、素敵なセカンドリビングが完成しました。

 

 

夫婦の主寝室は、落ち着いたトーンのアクセントクロスで、シックな雰囲気に。

 

 

2階ホールからすぐにアクセスできるファミリークローゼット
ハンガーパイプだけでなく、可動棚をつけることで、帽子やバッグなどを収納できて便利です。

 

▽クローゼットについて詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
建築家のアイデア満載!本当にほしかったウォークインクローゼット
https://custom-home.jp/2020/03/post1693/

 

 

シンプルで美しい造作洗面台。
鏡の裏には間接照明を仕込んでいます。

 

洗面所の横には、洗濯機も置けるリネン室(ランドリールーム)を設けました。
リネン室があると、洗濯後に肌着やタオルなどを真後ろに収納でき、入浴時もすぐに着替えを取り出せます。

 

▽リネン室について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください。
リネン室の広さの目安は?家事楽を叶える洗面所|大阪府の注文住宅
https://custom-home.jp/2021/11/post3121/

 

 

バスルームにはハイサイドライト(高窓)をつけました。
裏にある山の緑をながめながら、優雅なバスタイムを過ごせます。

 

 

LDKからアクセスできるウッドデッキ。
キッチンからも行きやすいため、アウトドアリビング・アウトドアダイニングとしても使えます。

 

今回は、カスタムホームCUSTOM HOMEの施工事例として、河内長野市のNさま邸をご紹介しました。
カスタムホームCUSTOM HOMEは、大阪府枚方市を拠点に、大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県で家創りをしています。

 

世界に1つだけの理想の家を建てたい方は、ぜひカスタムホームCUSTOM HOMEにご相談ください。

 

▽カスタムホームCUSTOM HOMEの他の施工事例も見てみたい方はコチラ。
建築施工事例 【施工事例】BBQ専用グリルと露天のジェットバス!故郷のスタイルを尊重したお家
https://custom-home.jp/2019/12/post1407/

家づくり情報

ローコスト住宅は大損する?安い理由や後悔を防ぐコツを解説

こんにちは、カスタムホームCUSTOM HOMEです。

 

最近、安く建てられる「ローコスト住宅」が注目されています。
一方「なぜ安いの?」「住んでから後悔しない?」と、不安を感じる方も多いでしょう。

 

今日は、ローコスト住宅が安い理由や後悔を防ぐコツを解説します。

 

 

■ローコストとは?安い理由は3つある

 

ローコスト住宅とは、比較的安く建てられる住宅のことです。戸建てで坪単価30~50万、1,000万円台ぐらいが相場です。

安い理由として、主に3つの会社の方向性があります。

 

●ローコスト住宅が安い理由1.利益が少ない会社

 

まず、「利益を削ってでも建てる」という会社があります。一見、顧客至上主義のようですが、利益が少ない会社は倒産リスクがあり、建ててからのメンテナンスに不安が残ります。また、どうしても仕事が雑になり、クレームやミスが多いのも特徴です。

 

●ローコスト住宅が安い理由2.仕入れが安い会社

 

標準仕様が決まっており、大量仕入れでコストを下げ、ローコストを実現している会社もあります。標準仕様に納得できればいいですが、少しでも変更しようとすると、かえって高くつくケースがあります。また、個性のない住宅になり、住んでから後悔する方も。

 

●ローコスト住宅が安い理由3.安さにこだわる会社

 

「必要最小限で、できるだけ安く!」という方針を徹底している会社もあります。しかし、基準値を最低限クリアする性能では、快適な家にならないリスクも。建築には専門知識が必要で、どこを削って安くなっているか分からないのも、買う側としては怖いものです。

 

■ローコスト住宅のメリット・デメリット

 

ローコスト住宅のメリットは「安く建てられる」ことです。しかし、建ててからのメンテナンス費用がかさみ、「安く建てた=得をした」とはならないことも多いので、注意しましょう。

ローコスト住宅のデメリットは、自由度が低く、希望する快適な暮らしが実現しないリスクが高いことです。それでもローコスト住宅にしたい方は、住宅性能や建築に関する知識を身につけ、安さの理由を見極めて会社選びをしましょう。

 

■ローコスト住宅で後悔しないために

 

ローコスト住宅を建ててから欠陥が見つかったり、設備や性能に満足できなくなったりして、後悔する方はたくさんいます。

 

後悔を防ぐためには、住宅会社を感覚で選ばず、納得してから家創りをスタートすることが大切です。

 

そもそも「注文住宅=高い」というイメージがありますが、必ずしもそうとは限りません。

 

実際には、1,000万円台で注文住宅を建てられる会社も存在します。また、土地探しから専門家と一緒に行うことで、掘り出し物の安い土地を購入し、建物の予算を増やせるケースもあります。

 

■高品質・低コストで注文住宅を建てられる理由

 

 

カスタムホームCUSTOM HOMEでは、土地探し・デザイン・設計・施工のすべてを自社で行うことで、高品質かつ低コストな家創りを実現しています。
理想の家を建てるには予算計画が欠かせないため、お客さまのお金の不安にも親身に寄り添います。

 

▽ローコスト住宅については、コチラのYouTube動画もご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=xs43x3DW2Jw

 

▽カスタムホームCUSTOM HOMEの施工事例はこちらをご覧ください。
https://custom-home.jp/gallery/

建築施工事例

【施工事例】驚きのアイデアで実現した光と風にあふれる住まい(大阪府摂津市)

こんにちは、カスタムホームCUSTOM HOMEです。

 

今回は、摂津市のHさま邸の施工事例をご紹介します。

 

Hさまのすべてのご希望を叶えるため、カスタムホームCUSTOM HOMEの建築プロデューサーは「建物を二棟に分ける」という斬新な提案をしました。

 

 

Hさまは、11社の住宅会社を検討されましたが、自分の希望するプランが見つからず、悩んでおられました。

 

Hさまのご希望は「光と風のあふれる住まいにしたい」「どの部屋も明るくしたい」「プライバシーを守りたい」「3台分の駐車スペースを確保したい」「子どもの成長を楽しく見守れる家にしたい」といったものでした。

 

他の住宅会社では「住宅は四角が基本、北側には光が届かないので、すべての部屋を明るくするのは難しい」と断られたこともあったそうです。

 

 

カスタムホームCUSTOM HOMEでは、Hさまのご希望をすべて叶えるため、「建物を二棟に分ける」という斬新なプランをご提案しました。二棟の建物の間をくりぬくように大きな中庭を設けることで、建物のすみずみまで光と風がいきわたるようにしました。

 

 

また、二棟の建物に挟まれた中庭の両サイドに壁を設けることで、プライバシーを確保。
「カーテンのいらない暮らし」が実現するプランを描きました。

 

これによって、BBQのにおいや音楽、話し声などの音も、まわりの家に届きにくくなり、快適な空間となります。
コロナ禍の今、中庭でBBQやキャンプなど、おうちアウトドアを楽しむことができました。

 

駐車場は、2台分のガレージを確保し、1台は中庭に停められるようにしました。

 

 

さらに、3人のお子さまが伸び伸びと過ごせるよう、「勉強」と「遊び」を両立させる子ども部屋をご提案しました。

 

子ども部屋には、ロッククライミングやうんていを設置。
将来的には、3部屋に区切ることもできます。

 

カスタムホームCUSTOM HOMEでは、お施主さまのご希望を叶えるのはもちろんのこと、「どう自分たちらしく生きるか」という発想で、プランの詳細を詰めていきますが、Hさまが新婚旅行で行かれたオーストラリアでの素敵な想い出の風景を中庭にデザインし、Hさまに心からご納得いただき、一緒に家創りをすることとなりました。

 

Hさま邸では、通りに面した手前を主寝室や子ども部屋のある「居室棟」、中庭をはさんだ向こう側をリビングやダイニングキッチンのある「リビング棟」としました。

 

 

リビング棟の1階には、モダンなインテリアがおしゃれなメインリビングがあります。

 

 

リビングからダイニングキッチンと中庭を望んだ写真。
オープン階段と吹き抜けで、開放感たっぷりの空間に
周囲には3階建ての建物が密集していますが、カーテンをつけず、窓を大きく開け放って伸び伸びと過ごせます。

 

ダイニングキッチンから中庭にすぐアクセスできるため、中庭をアウトドアリビング・アウトドアダイニングとして使えます。
休日に中庭でランチをとるだけで、ちょっとした非日常を味わえます。

 

 

リビング棟の2階には、スタディコーナーとサブリビングがあります。

 

スタディコーナーでは、中庭からの光や風を感じながら、お子さまが伸び伸びと勉強できます。

 

通路を渡った先のサブリビングは、カーテンで仕切ることで、ゲストルームとして使えます。
ご家族やご友人が泊まりにきた時も、快適に過ごしてもらうことができます。

 

 

リビング棟と居室棟は、渡り廊下でつながっています。渡り廊下の向こうには、お子さまが伸び伸び遊べる子ども部屋と、主寝室があります。

 

 

主寝室は、天井高をあえて低くして、落ち着く空間に。上には屋根裏収納を設けました。

 

ベッドを並べ、ご家族みんなで一緒に眠っているそうです。

 

 

主寝室からリビング棟と中庭を望んだ写真。
「カーテンのない暮らし」で、どこにいても家族のつながりを感じられます。

 

 

デッキ下の間接照明が、夜の中庭を演出。
自宅に居ながらにして、リゾート地やキャンプ場に来たかのようなアウトドア気分を楽しめます。

 

中庭には、実はご夫婦の新婚旅行の想い出が織り込まれています。
海外で見た大自然の山をイメージして、二棟の建物を配置。
そして、旅行で素敵な時を刻んだ想い出のテラスにあったタープをデッキにつけました。

 

ご夫婦の大切な想い出と、今を生きる子どもたちとの時間、そしてこれから子どもたちの成長を見守る楽しみ。
すべての希望を叶える住まいが実現しました。

 

カスタムホームCUSTOM HOMEでは、お客さまのご要望にきめ細やかに応える家創りをしています。
他の住宅会社で断られた方も歓迎します。
どうか、一生に一度の家創りで、夢をカタチにすることをあきらめないでください。

 

今回は、カスタムホームCUSTOM HOMEの施工事例として、摂津市のHさま邸をご紹介しました。
カスタムホームCUSTOM HOMEは、大阪府枚方市を拠点に、大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県で家創りをしています。

 

摂津市をはじめ住宅密集地での家創りでは、プライバシーの確保と採光計画が重要です。

 

大きな窓があるのに、視線が気になって昼間はカーテンをつけっぱなしという住宅をよく見かけますが、もったいないことです。
また、家の前にお庭があっても、視線が気になってあまり使っていないというご家庭は多いでしょう。

 

中庭を作れば、家の中のすみずみまで光を届けることも可能です。
また、中庭というプライバシーが確保された空間で、家族で伸び伸びとアウトドアを楽しめます。
中庭に面した窓なら、カーテンをつける必要もありません。「カーテンのない暮らし」は想像以上に開放感があり、快適です。

 

世界に1つだけの理想の家を建てたい方、住宅密集地で快適に過ごせる家を建てたい方、中庭でアウトドアな暮らしを実現したい方は、ぜひカスタムホームCUSTOM HOMEにご相談ください。

 

▽カスタムホームCUSTOM HOMEの他の施工事例も見てみたい方はコチラ。

【施工事例】BBQ専用グリルと露天のジェットバス!故郷のスタイルを尊重したお家

 

中庭と円形ライブラリーのあるバリアフリーのお家【前編】

 

アウトドア好き必見!注文住宅ならではのバルコニー活用法

こだわりの家づくり

外壁材8種類どう選ぶ?デザイン性・耐久性・コストを解説

こんにちは、カスタムホームCUSTOM HOMEです。

 

外壁は外観の印象を大きく左右します。「どんな外壁にしよう?」と悩んでいる方も多いでしょう。今回は、外壁材の特徴について解説します。

 

 

代表的な外壁8選

 

代表的な外壁は、8種類です。順番にデザイン性や耐久性、コストといった特徴を解説していきます。

 

1.窯業系サイディング

 

 

窯業(ようぎょう)系サイディングは、日本の住宅で最も多く採用されています。

 

リーズナブルでデザインが豊富なことがメリットです。

 

一方、サイディングとサイディングの間をコーキングで防水するため、コーキングが劣化すると、雨水が侵入する恐れがあります。

 

しかし最近では、つなぎ目のない窯業系サイディングも登場しています。最も多く採用されているからこそ、進化も早いという特徴があります。

 

2.金属系サイディング

 

 

ガルバリウム鋼板をはじめとした金属系サイディングは、年々需要が増えてきています。

 

窯業系の次にリーズナブルで、耐久性・断熱性が高いのがメリットです。一方、窯業系と同じく、コーキングの劣化には注意が必要です。

 

3.樹脂系サイディング

 

 

アメリカ映画などでよく登場するのが樹脂系サイディングです。

 

耐久性と酸性雨に強く、再塗装しなくていいのがメリット。北米では高いシェアを誇ります。ただし、価格が高く、カラーバリエーションや種類が少ないことがデメリットです。

 

4.木質系サイディング

 

 

最近、徐々に採用されるケースも出てきました。木の温もりが感じられるデザイン性が魅力です。一方、雨水に弱く、定期的なメンテナンスが必要です。導入コストやメンテナンスコストを十分に考慮して採用しましょう。

 

5.モルタル

 

 

モルタルは、日本で昔から使われてきた外壁です。

 

耐久性抜群で防火性にも優れており、デザインを追求したい方にももってこいです。吹き付けたり、塗ったり、こだわりをカタチにできるのがメリットです。

 

6.タイル

 

 

たくさんの種類があり、選ぶ楽しみがあるのがメリットです。一方、劣化した部分は定期的にメンテナンスが必要です。

 

7.ALC

 

 

ALCは、断熱性と耐火性に優れ、耐用年数が長く、メンテナンスすれば60年以上余裕でもつといわれています。外壁材にしては軽量なのも特徴です。ただし、価格が高いため、予算に応じて採用しましょう。

 

8.漆喰

 

 

漆喰は日本の風土にマッチする外壁で、1000年以上前から親しまれてきました。目地が表に出ないため、コーキングの打ち換えも必要ありません。水洗いでき、かけたりはがれたりしても上塗りすればOKというメンテナンスのしやすさがメリットです。

 

後悔のない外壁選びをするために

 

外壁には色んな種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。「結局どれを選べばいいの?」と悩む方も多いでしょう。後悔ポイントをなくす外壁選びの考え方をお伝えします。

 

優先順位を決めよう

 

 

デザイン性・メンテナンス性・耐久性・コストなどを踏まえ、優先順位を決めましょう。

 

しかし、多くのお施主さまと家創りをしてきた中で感じるのが、「デザイン性」を重視したほうが、後悔が少なくてすむということです。

 

帰宅する時、毎日目にする「わが家」。お気に入りのデザインだと、日々の暮らしの満足度が高くなります。悩んだときは、デザイン性を優先することをおすすめします。

 

プロに相談しよう

 

外観デザインについては、希望を伝えた上で、プロにプランを提出してもらうのが一番です。想像だけでは、なかなか理想の外観にたどりつけません。

 

自分たちの好みのテイストを伝え、提案してもらい、イメージをすりあわせていく。この過程をくりかえすことで、本当に自分たちらしい外観デザインを実現できるはずです。

 

▽カスタムホームCUSTOM HOMEが手掛けた施工事例の外観デザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カスタムホームCUSTOM HOMEでは、お客さまのご要望にきめ細やかに応える家創りをしています。世界に1つだけの理想の家を建てたい方は、ぜひ私たちにご相談ください。

 

▽外壁選びについては、コチラのYouTube動画もご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=VPLfY_2bGmI