家づくり情報

家づくり情報

色や質感を楽しめる壁紙で、空間をもっと素敵に

こんにちは、CUSTOM HOMEです。
  

「後悔しない壁紙選びのポイントとは?」

http://custom-home.jp/2021/08/post2828/

では、ベースカラーの考え方や、壁紙選びの基本的なポイントについてご紹介しました。
  

今回は、施工事例の写真をまじえながら、質感や色味がユニークな壁紙についてお話します。
  

LDKなどの面積が大きい壁紙選びでは、「家具との相性は良いか」「流行に左右されないか」といった点を考慮する必要があります。一方、トイレやクローゼットなどコンパクトな空間なら、遊び心のある壁紙を取り入れてみるのも楽しくておすすめです。
  

多彩なカラーの壁紙だけでなく、ストーンやコンクリートのような質感を楽しめる壁紙もあります。土間収納にコンクリート調の壁紙を採用すれば、一気にスタイリッシュな印象に。
  

ウォークインクローゼットには、思い切ってお好きな色やビビッドな色を使うのも楽しいですね。最近は、柄が入った壁紙よりも、単色のものや質感があるものが人気です。
  

子ども部屋には、やさしいパステルカラーがおすすめです。かわいらしいデザインや蓄光の星柄は、小さなお子さまには人気ですが、大きくなるにつれて嫌がられてしまう場合も。ブルーやグリーンなどの単色なら、大きくなったお子さまも喜んでお部屋を使ってくれます。
  

CUSTOM HOMEでは、お客さまの理想を丁寧にヒアリングした上で、壁紙選びについてもアドバイスをしています。こだわりの家を建てたい方は、私たちにご相談ください。