未分類

未分類

落ち着いた色使いに魅せられる職住融合の住まい【後編】

こんにちは、CUSTOM HOMEです。今回は前回に引き続き、皆さまに施工事例をご紹介します。

川西市のOさま邸は、1階が美容室、2階が居住スペースになった「職住融合の住まい」です。

2階LDKの一角、畳コーナーからフラットにつながったバルコニーは、3.25帖の広さです。シャワーがあるので、夏にはビニールプールを使った水遊びも気軽に楽しめます。外からの視線をカットしつつ、開放感を味わえるよう設計しました。

キッチンとダイニングテーブルは造作です。落ち着いた色使いがお好きということで、錆鉄風の味わい深いカラーにしました。

テレビボードの裏には、リビング収納があります。リビングは何かとモノが多くなりがち。リビング収納があると、リビングが散らからず、スッキリした状態を保てます。

開放的な吹き抜けの階段には、Oさまこだわりの照明を設置しました。

また、家事動線を短縮するため、洗面脱衣とは別に洗濯専用のドライルームを設けました。ドライルームには、洗濯機だけでなく、お子さまの運動靴を洗える大きめのシンクや、人気のガス衣類乾燥機「乾太くん」を設置する造作棚も作っています。

職住融合の住まいでは、ご家族とお客さまの動線、音や視線への配慮が必要です。事業内容によっては、平米数などの諸条件がある場合もあります。

CUSTOM HOMEでは、事業内容を踏まえて諸条件を満たしつつ、快適に暮らせる住まいをご提案しています。「仕事場として使える家にしたい」「将来、自分の家でお店を開きたい」といった方は、お気軽に私たちにご相談ください。