未分類

未分類

【子育てしやすい家づくり②】家族の一体感を生むオープンな子どもスペース

こんにちは、CUSTOM HOMEです。

これまでは、お子さまが勉強したり遊んだりする「子ども部屋」を作るのが家づくりの常識でした。

しかし、私たちは「必ずしもその固定観念にとらわれなくて良いのでは?」と考え、お子さまの成長やご家族との関係性まで見据えた柔軟なご提案をしています。

この連載では、CUSTOM HOMEが手掛けた「子育てしやすい家づくり」の事例をご紹介していきます。

今回ご紹介するHさま邸では、仕切りが一切ないオープンな子どもスペースを作りました。ロッククライミングやうんていを設置し、お家の中でものびのび遊べるようにしました。

本棚がある位置には下地を入れてあるので、後から扉を設置できます。
お子さまの成長にあわせて、壁と扉を設置すれば、大空間を3つの個室に変化させられます。

スペースの一角に、勉強コーナーを作りました。
ゾーン分けをしつつ、できるだけ開放的になるよう工夫しています。

収納計画にもこだわり、あらかじめ「物の居場所」を決めておきました。
そうすることでお子さまが使ったものを自分でしまう習慣が身につき、ご両親の片付けの負担を軽減できます。

中庭も広くゆったりと作り、ご家族が集まって団らんするのにぴったりな雰囲気に仕上げました。

これからのお子さまの成長も見据えた家づくりに興味がある方は、ぜひ一度CUSTOM HOMEまでご相談ください。