未分類

未分類

琵琶湖の風景と共に暮らす――ワークスペースのあるお家【前編】

こんにちは、CUSTOM HOMEです。今回と次回で、前編・後編に分けてみなさまに施工事例をご紹介します。




京都府山科区にお住まいのTさまは、滋賀県での家づくりをご希望とのことで、大津市にお家を建てました。ご主人の職業はフリーランスで、自宅が仕事場を兼ねます。そのため、景色のよい土地を探していたそうです。



CUSTOM HOMEでは、土地探しからサポートさせていただき、ちょうど琵琶湖が見える高台の土地を見つけました。



琵琶湖に向かって開けた、変形コの字型の中庭。中庭の上方にはルーバーを設け、青空とのコントラストが印象的なデザインに仕上げました。



せっかく広い敷地があるのに、中庭をただ四角形にするのでは面白みがありません。琵琶湖に向かって角度を広げることで、より開放的な雰囲気になり、見える景色の範囲も広がります。





ご主人が特にこだわったのは仕事場です。
ご自宅で仕事をされるからこそ、中庭に面した最もいい位置にワークスペースを確保。景色がよく、リラックスできる空間にしました。



ワークスペースは、LDKに隣接しています。24時間365日どこでも仕事ができるご主人にとって、仕事と生活は一体化したもの。仕事場として使うこともあれば、オフの時間にスタディコーナーとして活用することもあります。



そのため、LDKと仕事場の間には仕切りを設け、仕切りの開閉によってオンとオフの時間を切り替えられるよう工夫しました。



後編では、アクセントにロックウォールを採用した美しいLDKや、琵琶湖を臨むバルコニー、水回り設備をご紹介します。
後編もぜひご覧ください。