未分類

未分類

土地探しの見方が変わる!建築家目線の「いい土地」を解説

こんにちは、CUSTOM HOMEです。
 

土地探しを始める時、どんな点を重視しますか?「真四角」「高低差がない」「南向き」といった条件で土地を探すことが、必ずしもいい家づくりにつながるとは限りません。
 

「真四角」「高低差がない」といった要件を満たす土地は、必然的に高くなります。土地に予算を割きすぎた結果、家づくりで叶えたいプランを、あきらめざるを得ないというケースも。
 

CUSTOM HOMEでは、土地・建物を含めた家づくりの全体観を見通したうえで、資金面のアドバイスもさせていただいています。
 

「真四角」「高低差がない」といった条件を満たさなくても、お客さまの理想のお家を建てられることは多々あります。三角地や変形地を選ぶことで、かえって土地そのものが持つ「味わい」を活かすことができ、個性的なお家になることも少なくありません。
 

また、賃貸を探すのと同じ感覚で「南向き」を重視されるお客さまもいらっしゃいますが、これもプランによりけりです。
 

たとえば、南向きの土地だと、通りに面したリビングになり、通行人の視線が気になるかもしれません。逆に北側を玄関にすれば、庭に面した南側のリビングを、思いっきり開放的に作れます。
 

また、建物に囲まれた土地は薄暗いからと、選択肢から除外する方もいらっしゃいます。しかし、天窓を作ったり、ファイバーグレーチングによって光を採りこんだり、採光を確保する手段はいくらでもあります。
 

「この土地では、理想の家は建たないだろう」と自己判断する前に、一度CUSTOM HOMEにご相談ください。経験豊富な建築プロデューサーがお客さまのご要望を丁寧にヒアリングし、土地探しも含めてサポートさせていただきます。